匠のアニメブログ

アニメ、漫画、ゲーム関連の考察、紹介を中心に記事にしています。

「こどものおもちゃ」を見た感想&考察してみた件

f:id:takumi5610:20200724030635j:plain
こんにちは、アニメをこよなく愛する匠です。
( ´ ꒳ ` )ノ今回はちょっと?古いアニメをご紹介。放送されたのは1996年6月から1998年3月。全102話の原作は少女漫画がアニメ化されたものです。

ひょっとしたら、知ってる方少ないかもしれませんが、とても良いアニメです。

学級崩壊
学校の抑圧性
少年犯罪
家庭崩壊
離婚
マスコミによる意識操作
バッシングなど現代の社会問題を
「こども」
の視点で描かれてるアニメです。

①あらすじ

主人公は倉田紗南(くらたさな)。小学校6年生。
小さい頃に「劇団こまわり」に入団し、映画やドラマに出演している子役です。主人公はもう1人居て、同じ小学校6年生の羽山秋人(はやまあきと)は学校では超問題児。この2人がメインとなって、学校生活で起こる様々な問題について描かれている作品です。
f:id:takumi5610:20200724030654j:plain

②この作品の良さ

主人公、倉田紗南はいつも元気で活発な女の子なのですが、実はとても暗い過去を持つ女の子で、
入団している「劇団こまわり」もその過去と向き合うため入団しています。
f:id:takumi5610:20200724030710j:plain
学校では超問題児の羽山秋人とぶつかっていくことで問題を解決していく様をコメディタッチで描かれていますが、視点が子供視点なため衝撃的な面もあります。

実際に親から見た子供の視点とは全く違うので、とても勉強になるというか。

子供が実際感じているだろう心境がわかるというか。考えさせられる作品です。
自分が子供だった時。小学生だった時に少なからず実際にあっただろうこと。

いじめや学級崩壊を間接的に体験していた方もいらっしゃるかもしれません。
実際にその当事者だった方もいるかもしれません。
酷さ、程度はまた色々あるかもしれませんが。それらの社会問題を実際の子供が感じている心境をリアルに描かれているところが我輩は好きですし、この作品の良さだと思います。



親は結構自分の子供は大丈夫。とか、気付かないこと少なからずあるもんです。でも何かあった時子供は必ずSOSを出しています。
それを見逃してしまうと。
子供が抱えている問題は精神的に。肉体的に影響されてしまうんだよって。教えてくれている作品だと我輩は思うのです。

③あとがき

この作品は全102話と結構長いアニメです。
今のアニメは漫画の初めのストーリーを1クール(12話程度)に編集して1シーズンとしてアニメ化されて。人気次第で続編が出てるパターンが多いですよね。
昔はアニメ化されたらほぼ漫画の全てがアニメ化されてた気がします。
色んなアニメが楽しめる今の形も良いですが

昔みたく自分の好きなアニメは漫画で描かれてる全てをアニメ化してくれると我輩は嬉しい限りです。
長いので見応え十分ですが、結構見始めると「はい次、はい次」って時間を忘れて見てしまうアニメなので、連休の時に見るのも「有り」ではないでしょうか。
まさにSTAYHOMEの今の時期にはもってこいかもしれません(๑•̀ㅂ•́)و✧

アニメランキング

漫画でも十分この作品は楽しめますし編集された部分以外のところも漫画では見ることができます。漫画の方がアニメでは放送できなかった部分も見ることができますので、お勧めです。
漫画を見るならぜひ電子書籍で見てはいかがでしょう。


アニメで見たい方はこちら