匠のアニメブログ

アニメ、漫画、ゲーム関連の考察、紹介を中心に記事にしています。

「俺妹」を見た感想&考察してみた件

f:id:takumi5610:20200909045856j:plain
こんにちは、アニメをこよなく愛する匠です。
今回は、妹アニメと言えばこの作品!
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
です!3期まで出ているこの作品。今でも根強い?人気がある。
(と思います(笑))

このアニメは本当はお兄ちゃんのことが大好きなのに、大嫌いなフリをしている妹と、そんな妹のことが大好きなお兄ちゃんの。
ラブコメです。
ここ。
あえて強調しました(笑)
f:id:takumi5610:20200909045924j:plain
もうこのアニメ。キャラがとても個性豊かに描かれています。
妹:高坂桐乃(こうさかきりの)や兄:高坂京介(こうさかきょうすけ)のキャラはともかく、桐乃のヲタク仲間として登場する黒猫(くろねこ)や、
沙織(さおり)、桐乃と同じモデルをやっているあやせ。それぞれホントに個性豊かです。京介の妹を想う気持ちには、

妹が大好き

なのがわかりやすく伝わってきます。
それに引けをとらず桐乃も京介のことが大好きなのですが、いわゆる「ツンデレ」というやつなのでしょうか。
f:id:takumi5610:20200909045951j:plain
素直じゃない、素直になれない桐乃の気持ちがコミカルに描かれてて交換の持てる作品になってますね。

あと、この作品の特徴というか。
何故ここまで人気を博したのか。を考えると、我輩はヲタク要素を取り入れたことではないでしょうか。
桐乃に「隠れヲタク」属性を付与させたことによって、一段と物語を面白くさせていると思います。ヲタクが持つ要素をふんだんに作品に反映させているからこそ、共感する要素の多い作品に仕上がっていると思うのです。

あとは桐乃に付与させておいて。
京介には付与させていないところや、ヲタク属性持ちと不属性とのやり取り。桐乃のモデルとヲタクのギャップなど。
すごく「面白さ」を追求されてると思います。




普段の学校生活(桐乃とあやせ+京介と田村麻奈美(たむらまなみ))
モデルとしての桐乃とあやせ
ヲタクを満喫している桐乃
京介と桐乃の関係の進展

など分けてそれぞれを見ていくと違った見方ができて楽しいかもしれませんね。
麻奈美は京介の幼馴染で桐乃とはライバルになるわけですが、この三角関係?も見ものです。

主人公、京介として考えると。
このアニメはちゃんと「王道」をしっかりとらえているんですよね。
桐乃をはじめ、黒猫やあやせ、麻奈美。みんな京介のこが好きになっていくところなんか。
「王道」だと思いませんか?
f:id:takumi5610:20200909050013j:plain
おそらくこのアニメを見た方は。
必ず3期まで全部見ることだろうと。
我輩は思います。

それだけ面白く。ストーリーもしっかりできてる作品だと思います。

違うバージョン。
パラレルワールドで、それぞれの告白に従って京介がどう付き合っていくのか。というのもあったらおもしろいのですが。

あと、主題歌ですが、この作品でたしか有名になった?のではないかと思います。



OPテーマの歌い手「Claris」は、当時ニコニコ動画を中心に活動していた現役中学生のユニット。
声がめっちゃ綺麗で中学生が歌っているとは当時想像できなかったくらいです。歌も上手かったですよね。
「Claris」は、「顔出し」しないことで有名なユニットだったのではないでしょうか。
現在は。。。どうなっているんでしょうか。。。

まだ見ていない方おられたら、是非見て頂きたい作品の一つです。



↓↓只今ランキング参加中です!応援よろしくお願いします!↓↓

アニメランキング

漫画を見るならぜひ電子書籍で見てはいかがでしょう。


アニメで見たい方はこちら