ヲタク歴20年以上の匠がおススメするアニメブログ

アニメヲタク歴は匠級。歴戦の匠である我輩がおススメするアニメの数々。今話題のアニメ作品から名作と呼ぶにふさわしい作品をご紹介しています。

漫画 豚公爵に転生したから 読んだ感想/評価

f:id:takumi5610:20201231024814p:plain

こんにちはヽ(´▽`)/
アニメをこよなく愛する匠です。

今回は漫画なんですが。
最近ちょくちょくアニメにならんかなという異世界系の漫画を探しております。

その中でこれ良いなーと思って読んだ漫画の中からチョイスしてご紹介&感想を書こうと思います。

結論(*^ー゚)b


「これはぜひアニメ化して欲しい漫画」

です🎵

何故か?
を感想踏まえた上で。
ご紹介したいと思います🎵


[目次]

①あらすじからの感想/評価




主人公はスロウ=デニング。
小太りで通称「豚公爵」です。
このアニメが好きだった現代人が気づたらこのキャラになっていたところから物語は始まります。

現代人の詳細は不明なのですが。

まぁそれは対して意味無いので問題ないかと。

デニング家(公爵家)の三男という設定です。
類まれなる魔法センスを持ち合わせていますが、何せ悪役キャラ設定。

でも転生者はそんな豚公爵が好きだったみたいですね。このままではバットエンドが待っているわけです。( ˊᵕˋ ;)

だから転生した彼は、悪疫で有名な自分を何とかもがいて変えてやろうというのが大体のストーリーの流れだと思います。

ちょっと本来の基本的な異世界転生系ストーリーとは違うところが少し惹かれたところです。
( *´艸`)

②登場人物からの感想/評価

我輩的に。
主人公には短所があった方が面白さを感じます。あまりチート過ぎるのは。

ありすぎて飽きる…

そうは思いませんか?




主人公スロウはそんな我輩の好みにバッチリハマった設定の持ち主です(笑)

唯一の才能は「魔法」がずば抜けてるところですが、それがまたこの作品の良さを引き立たせているように思えますね🎵

短所が明確で。

その短所を克服しようと努力する姿と。
この豚公爵スロウには従者がいるのですが、
その従者がスロウの好きな相手。

この作品のヒロイン役と本来の主人公はまた別に存在するという設定なので、

こういうのもちょっと変わってる!?

ところで好きになった内容でもあります。
✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝


③漫画を読んだ全体的評価

さて。現在(2020年12月)では10巻まで発売されているこの作品ですが、我輩が読めたのは4巻までです。

それでも面白かったですよ🎵

豚公爵の奮闘ぶりや、豚公爵だけにキチンと笑いも入ってると思います。

スロウには魔法という得意とする能力があるわけですが、それ以外にこれは転生者だからこそなのかもしれませんが、
思考力も結構なものだと思います。

上手く考えられて作品として仕上がっているのではないでしょうか。

ストーリーの中での謎も。
とても興味深いものになっていると思います。

是非読んで欲しい作品です🎵

④まとめ/結論の理由

我輩がアニメ化して欲しいと思った理由は、
主人公を本来のこの物語の主人公や、新たに転生者として登場させるわけでもなく。

この作品に登場する三枚目キャラに転生させたところですね。

そのキャラが進むハズのバットエンド路線を覆していくところと。トントン拍子に覆していくのではなく。

キチンと段階を踏んでいくところがこの作品の面白さではないでしょうか。

あとは魔法センスがずば抜けて長けているので、その長所を上手く活かしてるところと。
その逆に凄く地味に短所を克服しようと懸命に努力する姿が好感を持ちました。( *´艸`)

現状、実際アニメ化される予定は無さそうな感じではありますが。( ̄^ ̄゜)
我輩の他にもアニメ化して欲しいという声は少なからずあるようです。

是非ともアニメ化ヽ(´▽`)/

我輩期待の作品です🎵

もしアニメを見るアプリまだスマホに入れてない方いらっしゃいましたら
こちらがオススメです。

aniblo.info




ポイントサイトのポイントインカム

我輩の記事を読んでくれてありがとうございました♬
他にも色々記事を書いていますので、良かったら読んで頂けると幸いです。
aniblo.info